FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフ スコア伸びない

未分類
02 /25 2018
何年もゴルフをやっているけど
なかなかスコアが伸びない…

練習場では調子よく打てるのに
本番では何故かうまくいかない。

そんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

おそらく原因はさまざまだと思いますが

ドライバーがブレる
アプローチが安定しない
バンカーから抜け出せない
パターが決まらない

大まかにこの4つが挙げられるのではないでしょうか?
この4つのうち3つはスイングが原因で
あると考えられます。

スイングを上達させるには
いくつか方法がありますが

まずは
とにかくボールを打って覚える
とにかく練習場に行きひたすらボールを打つことです。

しかしただ打つだけでは時間の無駄です。
打ってボールがどのような軌道で飛んだのか?
クラブのどこに当たっているのか?
などを分析する必要があります。

携帯のムービーなどで自分のスイングを撮影し、
これらをチェックするといいと思います。
自分の癖がわかってくると思います。

自分の癖がわかればどのように修正していけば
いいか考えながらスイングできるように
なってきます。

これはアイアンなどのアプローチ然りです。
これで練習していけばスイングのブレがだいぶ解消していくと
思いますよ。

とにかく体に覚えさせる。
これが大切です。

安定してきたらもっと精度を高めたいと思うのでは
ないでしょうか?
この場合は思い切って自分に合うクラブを
購入してみてはいかがですか。
合う合わないで変わってくる場合もありますからね。

ゴルフクラブ選びサポート通販サイト【アトミックゴルフ】

もう一つ大切なのはパターではないでしょうか
ドライバー アプローチは一回打って一打です。
パターももちろん一打です。

グリーン内を転がすパターで一打を取られるのです。
という事は神経を尖らせるのもうなづけます。

パター上達にももちろん数を打って
感覚を身に着けるというのが大切になると思います。

やっていけばやはり感覚がつかめてくると思うので。
それでもゴルフの中でより繊細なパターでは
微妙な微調整が必要になってくると思います。

やはり自分に合った道具を使うのも
良いと思います。






道具ももちろん大切ですが上達にはひたすら練習あるのみです。
うまくなるにはひたすら納得するまで練習する。
この単純作業が大切なのです。

プロ選手も日々練習しているのです。
アマチュアの私たちが練習しないのは上達をより遅らせます。

練習は裏切らない

本当のことだと思います。
スコアを伸ばすためにも人一倍練習して行きましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しょうしま

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。